就職活動応援コラム

希望する「職種」や「勤務地」で既卒募集案件がなかなか見つかりません

就職先を選択するうえで、職種のみならず、「何がなんでも大手企業」「語学力を生かせる仕事」「社会貢献度の高い企業」「残業の少ない会社」「転勤のない会社」などなど、誰にでもこだわりというものがあるものです。

そのこだわりを「選社軸」といったりもします。

「自宅から1時間以内に通勤できる範囲で、社会貢献ができる仕事で、残業は少なく、転勤もなく、営業職以外で、できれば大手企業」といったように「選社軸」が増えるほど当然、選択肢を狭めてしまうことになります。こだわりが多すぎるゆえに、就職活動がすっかり停滞してしまっている人にお会いすると何とももっいない気がします。

こだわりすぎて視野を狭めないように注意!
将来を見据えながらこだわり条件に順位をつけよう

もちろんだからといって、あれを諦めろ、これも諦めろというつもりはありません。就職先選びにはこだわりがあってしかるべきだと思います。ただし、「諦める」必要はありませんが、「優先順位をつけること」「考え方を変えること」「視野を広げること」はとても重要なことです。例えば、「何がなんでも企画職」と考えるよりも、「いずれ企画職にもチャレンジできる企業」と考え方を変えるだけ選択肢は大きく広がることになります。

企業選びのこだわりについては人それぞれですからこうすべきだとは言えませんが、第三者の意見も取り入れながら、あなた自身のこだわりについて整理してみることをお勧めします。

20代のための適性・適職検査システム「JobFit-20s」あなたにぴったりの仕事を分析します!

よくある質問の記事一覧

既卒者向けの記事一覧

一覧へ

20万人が登録する既卒・第二新卒の就活支援サイトいい就職ドットコムに無料登録して
就職に役立つ求人・ノウハウをチェックしよう!

まずは無料会員登録

ページトップ