就職活動応援コラム

カテゴリー

人気ランキング

キーワードから探す

▼ もっと見る

女性の働き方・キャリアウーマンとは

こんにちは、いい就職プラザで企業担当をしている南塚です。

日々、様々な業界の企業様とお会いしていますが、今回は私自身が女性であることも含めて、お取引先様と話していて勉強になった「女性の働き方・キャリアウーマンとは」をお話しさせていただこうと思います。

凄腕のキャリアウーマン

化粧品原料商社のA社さんと打ち合わせをしていたときのエピソードです。

皆さん、プラセンタやQ10ってご存知ですか?女性の方は身近に感じる方も多いのではないかと思いますが、お肌のコンディションを整えるため化粧品に入っている成分です。A社さんはこれらの成分の原料を輸入し、資生堂やコーセー、カネボウなどの大手の化粧品メーカーさんに卸しています。

規模の大きな会社ではありませんが、新しい成分が海外で発表されるときにはいち早く情報を取り入れるのでお客様に大切にされ、長く無借金経営を続ける隠れた優良企業です。

A社の営業部には7名の社員さんが所属し、そのうち2名が女性の方で、なんとこのお二人、営業部長・課長を務めていらっしゃる凄腕のキャリアウーマンなんです!!しかも営業部長さんは結婚もして、お子さんまでいらっしゃいます。営業職として自分に与えられたノルマを追い、取引先のことを考える事は当たり前の業務ですが、部長・課長など役職がついて、部下がいて、となると自分のことだけでなく会社全体のことを考えて行動する必要があります。日々たくさんある業務に追加で急に仕事が舞い込んでくることもあるでしょう。

A社のキャリアウーマンのお二人はどうやって仕事と家庭・自分の時間を両立させているのでしょうか。

仕事と家庭・自分の時間を両立させるには?

私が聞いたところによると、仕事の量や内容をみて作業効率のあげ方を工夫することがキャリアウーマンには1番大切なのでは、とのことでした。「今日は○時には帰る」「この仕事は○時までに終わらせる」と決めて業務に取り組むことで限られた時間で集中力は高まりますし、効率よく、課題解決法を模索しながら仕事を進めることで退社時間をコントロールすることも可能だそうです。

理想のワークライフバランスを実現するための工夫

このごろは「イクメン」など、家庭において家事や育児を手伝ってくれる男性が増えてきているそうですが、テレビCMなどを見ていても家事は女性がするもの、という観念がまだまだ根強いように感じます。日々の仕事を工夫してワークライフバランスの整った素敵なキャリアウーマンになりたいですね。

20代のキャリア適正診断 たった2分であなたのキャリア志向性がわかる!今すぐ無料診断スタート

既卒者向けの記事一覧

第二新卒向けの記事一覧

一覧へ

正社員限定!
既卒・第二新卒・新卒を積極採用中の求人検索

地域から探す

応募条件から探す

こだわり条件で探す

無料会員登録

会員登録(無料)をしていただければ、求人の詳細・応募可否について、ご案内させていただくことが可能です。
求人コードをお控えいただき、弊社スタッフまでお問い合わせください。

0120-87-3455

ページトップ